コロンビアビジネススクール公式プログラム

®

Venture for All

school_edited_edited.png

"Throughout our interactive learning experience, you will enhance your capacity to successfully apply entrepreneurial thinking and leadership principles, helping you stand out from the crowd as you innovate and lead in any academic or professional environment."

"参加者同士の対話を通じて、新しい事を起こす考え方やリーダーシップを適用できる能力を高める。これは研究や実務の世界において、イノベーションを自ら起し、それをリードすることで頭一つ抜け出せるようになる。"

2017-08-01%2017.18_edited.jpg

Founder, Venture for All

Jack McGourty, Ph.D.
Director, Community and Global Entrepreneurship
Office of the Dean

​Venture for All 

®︎ 

Venture for All® は、コロンビアビジネススクールで知られる名門コロンビア大学の経営大学院が世界展開する公式プログラムです。社会人や学生にとって、ビジネスやMBA等のアカデミックプログラムにおいて成功するために必要な知識やスキル、マインドセットを育むために最適なプログラムです。日本で開講するプログラムは、おおよそ日曜日に2時間の授業と、授業以外にチームで課題に臨み、約3ヶ月で終了します。修了要件を満たせば、コロンビアビジネススクールより修了証書が授与されます。

 

本プログラムは2011年にニューヨークで開講して以来、革新的な製品やサービスを作り、市場に出すために必要なステップを習得できるように内容を磨いて参りました。参加者同士の対話を通じて、新しい事を起こす考え方やリーダーシップを適用できる能力を高めることができます。これは研究や実務の世界において、イノベーションを自ら起し、それをリードすることで頭一つ抜け出す抜け出す存在になることに寄与します。

 

日本では2015年に開講し、約300名(2021年1月現在)が修了生ネットワークに名を連ねています。

このプログラムに参加する皆様が、プログラムが終了した後でも、学んだスキルを実践することにより継続的に学び成長することに繋がればと思います。また私達のコミュニティの一員となり仲間からの刺激を継続的に受け、更なる成長の糧とすることもできます。

 

プログラムについて

当プログラムでは、自身が最も興味関心を抱いている社会課題について、1チーム4名のメンバーとともにビジネスプランを作りプレゼンを行います。プラン作成において必要な知識は、MBAのエッセンスとも言える厳選された8科目で学びます。さらに、講師による各チームへのプランレビューに加えて、VFA修了生がメンターとして、主に魅力性・実現可能性・存続可能性などの視点から客観的なアドバイスを与えてくれます。これらを通して、多角的かつ本質的に物事を見て考えられる力を養います。

受講資格

 

以下のいずれかを満たしていることを必須とします。

 

  • 経営学の理論と実践を体系的に学び身に付けたい

  • 他者と協働し、新たな価値を創造したい

  •  新規事業に必要なことを一通り把握しておきたい

  •  クライアント(経営層)と同じ視座を持ちプロジェクトを進めていきたい

  •  起業の準備あるいは既に起業した事業プランをよりブラッシュアップしたい

  •  MBAに興味があり、事前にビジネススクールと類似した環境で自分を試してみたい。

  • 社外で同じ目線で話ができ共感できる仲間を作りたい

  • 就職・転職・留学などの目的のため、経営学の実績を作りたい


☆当プログラムは、要件を満たしていれば大学生も受講可能としています。
就職する前に、ビジネス全般の知識・スキル・ネットワークを拡げたいと考えている意欲ある学生の方をお待ちしております。

​日程

 

​開講時期:

​ 冬クラス:2021年12月26日~ 2022年3月20日

クラススケジュール

開講1週間前

 オリエンテーション(オンライン)

 

授業初日(対面)

 ・アイスブレイク

 ・コミュニケーションスタイルの理解

 ・起業・新規事業チームと組織の成長

 ・課題とアイディエーション

授業2日目(対面)

 ・ビジネスモデルの構築

 ・印象学の理解と実践

 ・スタディグループの編成

授業3回目以降(日曜日午前オンライン)

 ・顧客インサイト

 ・キャンペーンプロモーション

 ・競合の定義

 ・ファイナンス

授業最終日(対面)

 スタディグループでビジネスプランの発表

 

授業外

 スタディグループで課題並びにビジネスプラン作成への取組み

 ※課題とビジネスプラン作成の取組みはメンター(各チームへ1名配置)と講師のレビューを適宜受ける

学費

   

   249,700円(税込)

  • ​​2人以上の申込(知人や友人の紹介)で5,000円の割引あり

  • ​関東圏外からの参加者への宿泊費補助あり

  • 分割払い可​

 ※上記価格は予告なく変更される場 合があります​​

 

​カリキュラム

学びを定着させるカリキュラム

アメリカの国立訓練研究所(National Training Laboratories)の研究によれば、学びの定着には“実践”が必要としています。日本で開講するVenture for All Programは、課題への取組み、ビジネスプランの作成、そしてプログラム修了後に次のクラスのコーチを担うことで、学びを定着させるメカニズムを備えています。

スクリーンショット 2020-12-31 15.36.30.png

授業は体系的に新規事業や起業に必要な知識を学べるよう、戦略・マーケティング・ファイナンス・組織に関わる科目を網羅的に配置しています。但し、知識の獲得は、本やウェブ、動画等で獲得できることも事実であり、個人によって知識と経験のバラツキもあります。Venture for All®では、ディスカッションを通じてクラスメートからの学びを得たり、チームワークを通じて、授業においても新しい知識の獲得と定着ができるようにデザインしています。

 

​修了生の声

Class Pic.PNG

2015年の日本での開講以来、約300名が本プログラムを修了し、毎年約100名の修了生が誕生しております。

 

修了生は、修了生のみが入会を許される会員組織に名を連ね、修了生同士の繋がりを情報交換やビジネス等に活かしております。

ここでは、修了生の生の声をお届けするこにより、本プログラムの受講者目線での理解にお役立て頂ければと思います。

 

お問い合わせ

メッセージが送信されました。

Venture for All Program®は、米NPO法人IEG Global Associationのもと、日本においては株式会社SKY Educational Partnersが運営の責任を委託されております。